物語を知るという趣味

趣味として日本舞踊を始めました。日本舞踊は日本の伝統と触れ合うことができて大変楽しいです。

物語を知るという趣味

趣味で日本舞踊を楽しんでいます。

日本舞踊と聞いたら、なんだか馴染みのない方もおおいかと思います。私は最近、日本舞踊を始めたのですが、それを友人たちに伝えると、「へぇ、すごい」とか「珍しい趣味だね」などと言われます。おそらく、一昔前であったら別段珍しくない趣味かとも思うのですが、だんだんと踊る人口が減ってきたのか、珍しい趣味という扱いになっているのかと思います。

しかし、日本舞踊自体は日本の伝統的な文化であり、日本人としてもっと身近に感じることができたら、それはそれで面白く、楽しいのではないかと思います。今では着なくなった着物も着ることができますし、その着物をきて歩くこともできます。着物をきたときは、やはり履物は下駄になりますし、普段履いている靴とはちがいます。日常体験しなくなったことを楽しむことができるのです。

日本の伝統を体験することができるのは、本当に日本人として楽しみなことかと思います。また日本の面白さを知ることは、きっと海外の方に日本の素晴らしさを伝える手段となるでしょうし。日本舞踊は着物だけでなく、踊り自体も大変楽しく、身体を動かしますし、姿勢も良くなります。若い人たちも日本舞踊を敷居高いものとしてとらえるのではなく、もっと気楽に楽しむことができたらなと思います。

Copyright (C)2016物語を知るという趣味.All rights reserved.